スポンサーリンク

結婚式のBGM

日常

結婚式では本当に細かいことまで自分たちで決めていきます。

演出や衣装はもちろん、テーブルクロスの色やお花、音楽まで1つずつ決められます。

その中でも今回は、結婚式で使用するBGMについて紹介していきます♪

まずは式場で使える曲について、プランナーさんに聞いておきましょう!

式場によっては、著作権の申請について差があるようです。

式場BGMについて私も調べてみましたが、結婚式場が申請できるJASRACという音楽協会があり、そこに申請していれば結婚式中は使用していいそうです。

もし申請していない曲を無断で使用すると、著作権違反に該当するようです。

私達の式場は使用可能なリストがあり、その中の曲であれば無料で使用できるとのことでした。

もしリストになければ、CD原盤を持ち込んでもらえたら使用できるとの事で、出来るだけリス棚井の曲を使用しました。

だいたいの式場はJASRACに提携しているので、使用したい曲はプランナーさんに相談してみると大丈夫かと思います。

スポンサーリンク

曲決め

まずは結婚式に最も大事な入場曲!!

結婚式の定番といえば「Can you serevrate」!と思い、その曲をお願いしようと思っていたのですが、私たちの式場はパイプオルガンとバイオリンの生演奏が出来るということで、クラシックに決めました。

やはり生演奏に勝るものはないですよね~。

クラシックも色々な曲がありますが、いくつか聞いてみて2つに絞りました。

新郎入場:カノン
新婦入場:ユーレイズミーアップ

この2曲に決定♪

BGMは挙式、披露宴中流れているので、全部で30曲以上決めました。

こだわりが無ければ式場で選んでくれるそうですが、私はせっかく来てくださるゲストが楽しめるようにと、30代の懐メロを中心に選びました。

SNSやネットで調べると、最近の人気曲から定番曲まで、シーン別にランキングが出てきますよ!

私たちの披露宴曲リストを載せます!参考までにどうぞ(*´▽`*)

楽曲リスト

オープニングムービー:ABC(マイケルジャクソン)

入場:永遠(BENI)

乾杯:Marry you(Bruno Mars)

フォトタイム:このままずっと朝まで(加藤ミリヤ)、あ~よかった(花花)、嬉しい楽しい大好き(ドリカム)、one love(嵐)

ケーキタイム: What makes you beautiful(one direction) 、

中座:新婦 愛のカタチ(MISIA)  
   新郎 Flower(ラルク)

再入場:愛を込め恵花束を(Superfly)

テーブルラウンド:hapiness(AI)、Betterfly(木村カエラ)、(長渕剛)、シュガー(マルーン5)、The gift(ブルー)、 ともに(ワニマ)

新婦手紙:手紙~愛をこめて~(藤田麻衣子)

退場:When ever you are(one or clock)

迎賓:等身大のラブソング(アクアタイムズ)、ギフト(ET-KING)

送賓:切手のない贈り物(ワニマ)、手をつなごう(絢香)

にぎやかな会場内だとは思いますが、ふいに口ずさんだりリズムに乗れる音楽が流れていたら楽しいな♪と思い決めました。

素敵な結婚式にするぞー( *´艸`)

コメント

タイトルとURLをコピーしました